読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LoL(League of Legends)について

前々回の記事(http://nskabun.hatenablog.com/entry/2016/12/02/171147)ではe-sportsについて触れたが今回はその一つとしてもあげられるLeague of Legends(通称:LoL、ロルなど)について記す。

 

まずはLoLについての基本的なことについて記すがLoLとはPC向けのオンラインゲームである。ゲームのジャンルとしてはMOBAになる。ゲーム内容はプレイヤーはサモナーとなりゲーム内のキャラ(チャンピオン)を操作し、相手のタワーやインヒビターなどのオブジェクトを壊していき、ネクサスと呼ばれるものを壊したほうが勝ちとなるゲームである。

とはいえゲームの内容は見たほうが早いと思うので二つほど貼る


SKT vs SSG Game 1 Final, S6 Worlds 2016 Grand Final, SK Telecom T1 vs Samsung Galaxy Grand Final G1


2016 IWCA DAY1 Match3 Fire(JPN)vs Ice(OCE)

 

一つ目の動画は世界大会の決勝、二つ目は日本の試合として選んだ。

このどちらもプロ(ゲーマー)による試合である。日本にもプロがいるのだ。

 

試合の流れとしては基本的にはtop,mid,sup,adc,jgという5つのロールを選び、自分の使うチャンピオンを選び、敵の小さなミニオンと呼ばれるものを倒すか、敵のチャンピオンを倒すか、敵のタワーを壊すか、jgは中立モンスターというものを倒して、ゴールドを得て自分のチャンピオンの装備を買って(強化して)いき、相手のタワー、インヒビタータワー、インヒビター、ネクサスタワー、ネクサスを壊していく。

ただあくまでこれはさわりのさわりであってLoLは奥の深いゲームである。対戦ゲームであり複数人対複数人であるので何もかもが思い通りにいくことはない。